Read More
question

Have A Question?

コンクリートカラーメーター - 白色と灰色のセメントカラーアナライザー

ダイナミックな形状とフォームが設計者の創造力と革新性を表現する今日の建築では、あらゆるフォーム、質感、色のコンクリートやセメントが存在します。結晶水晶やガラス状およびセラミック状の化粧骨材などの素材の外観管理は、パワフルで魅力的な構造の美的・機能的要件を満たす上で重要です。



見積もり請求 コンクリートカラーメーター - 白色と灰色のセメントカラーアナライザー
  • overview image

    HunterLabはコンクリートとセメントの測色と品質管理に多様な計測装置を提供します。

    HunterLab の70パーセントのお客様は人間が認識する色を測定し、色、つや、質感効果を捉える幾何学条件を採用する45°/0°方向計測装置を品質管理ツールとして使用されています。HunterLabは、この幾何学条件をエンドユーザーが見る不透明な仕上げ素材の測色方法としてお薦めします。

    30パーセントのお客様はつやや質感の外観属性を除去し、色のみを評価するために、拡散d/8°積分球幾何学条件を測色に使用されています。

  • HunterLabの分光測色計の多くは汎用性が高く、ほとんどの測色に利用できますが、当社の60年以上の経験とお客様の使用体験から、次の産業用途には以下の製品をお薦めします。

    どの装置タイプがお客様のサンプルに合うか分りませんか。HunterLabテクニカルサポートにお問い合わせください。喜んで適切な製品の選択をお手伝いさせて頂きます。