Read More
question

Have A Question?

パウダーカラーメーター - 粉末分光測色計 - 炭酸カルシウムの測色

粉末の化学薬品は塗装、食品、建築資材、薬品、化粧品、清掃用品など多くの産業で使用されています。白色の炭酸カルシウム、青色の安息香酸銅、緑色の塩化ニッケル、深紅色の塩化コバルト六水和物など、HunterLabは、60年以上化学産業に測色ソリューションを提供し続けてきました。世界のトップ化学製品会社は製品の原材料の品質と一貫性を確保するHunterLabのソリューションを信頼しています。



見積もり請求 パウダーカラーメーター  -  粉末分光測色計 - 炭酸カルシウムの測色
  • overview image

    石灰石や粉末色素などの粉末の色はロット間での原材料の一貫性を確認するために、しばしば受入検査の品質チェックの一部として測定されます。化粧パウダーやベーキングパウダーなどの色も完成品の精度を確保する目的で評価されます。

    粉末の望ましい測定方法は45°/0°反射率幾何学条件を採用する方法です。この幾何学条件はヒトの目が「見る」色を測定するため、エンドユーザーが見る不透明な素材の色の測色方法として最適です。

  • HunterLabの分光測色計の多くは汎用性が高く、ほとんどの測色に利用できますが、当社の60年以上の経験と顧客ニーズに関する深い知識、製品の使用体験から、次の産業用途には以下の製品をお薦めします。

    どの装置タイプがお客様のサンプルに合うか分りませんか。HunterLabテクニカルサポートにお問い合わせください。喜んで適切な製品の選択をお手伝いさせて頂きます。