Read More
question

Have A Question?

プラスチックペレットの測色 - ペレットカラーアナライザー

押出成形された塑性配合物は小片にカットされ、押出成形、射出成形等のプラスチック成型工程に使用されます。プラスチックペレットはほとんどすべてのプラスチック製造工程で主な素材になります。プラスチック製品の色の一貫性を確保する最初のステップとして
塑性配合物の色を管理することがあります。

見積もり請求 プラスチックペレットの測色  -  ペレットカラーアナライザー
  • overview image

    プラスチックペレットの色はペレットが押出成形または成形により最終製品に加工される前に測定されます。プラスチックペレットは通常、半透明で色々なサイズがあります。このため、繰り返し精度を得るには特別なアクセサリーや表示テクニックが必要です。

  • HunterLabの分光測色計の多くは汎用性が高く、ほとんどの測色に利用できますが、当社の60年以上の経験と顧客ニーズに関する深い知識、製品の使用体験から、次の産業用途には以下の製品をお薦めします。

     

    どの装置タイプがお客様のサンプルに合うか分りませんか。HunterLabテクニカルサポートにお問い合わせください。喜んで適切な製品の選択をお手伝いさせて頂きます。